パート主婦cocoのチマ稼ぎ。

パートと内職と投資とポイントでチマっと稼ごう。チリも積もれば山となる。

パートに出るのをためらう理由

私がパートに出るのをためらってしまう理由は、体調に不安がない人からみたら「こんなことで?!」って思われることかもしれません。

私は、昔っから腸が弱くて、中学生くらいの頃からすぐにお腹を壊すタイプでした。

20代になっても続き、過敏性腸症候群と診断されたものの、特に治療するというわけでもなく、お腹がゴロゴロしてきたらトイレに駆け込み、なんとか粗相だけは免れてきています。

そのため、よくある「各駅のどこにトイレがあるか完全把握状態」です。

今は、東北の田舎に嫁に来たので車社会なんですけどね。

それはそれで、車で渋滞にはまったらどうしよう!という恐怖があって、遠出恐怖症です(;'∀')

 

最近、それが牛乳によるものだと判明したんです。

ある日、牛乳をガーっと飲んだら、いつものお腹ゴロゴロが2、3時間後に始まって、それで「もしやこれか?!」と気が付きました。

その後何回か実験を繰り返した結果、牛乳でお腹壊していたことが分かったんです。

だから学校で牛乳を飲んだあとの午後に、しょっちゅうお腹が痛くなっていたんですよね。

あの頃の自分に教えてあげいです!「牛乳飲むなっ!」てね。

今は牛乳は一切飲んでいないので、いきなりお腹を壊すことはかなり減りました。

それでも長年のお腹ピーピーの恐怖が消えはしないんです。

それはなぜか。

 

若かりし頃は、お尻の穴の筋肉もピチピチでぎゅっと締めていられましたが、2人目を出産した後から筋肉が弱ったのか、長時間我慢していられなくなってしまいました。

大をもよおすと、もうハラハラしちゃって、ドキドキしちゃって、一刻も早くトイレに駆け込みたい!!

まさかの粗相だけは避けたいですからね。

そういうわけで、コンビニなどの店員が少ないところで、急にお腹が痛くなってすぐにでもトイレに行きたいのに、レジに大行列で抜けられない!!なんてことになったらどうしよう!!!

とか、

し~~~んとした職場で、自分ばっかり何回もトイレに行くのも恥ずかしいんじゃないか?

とか、

トイレに行けない状況の仕事は選べない!

と、お腹の調子に問題ない人からしたらなんてくだらないことで!と言われそうなことですが、私はそれで真剣に悩んでいるんです(*´Д`)

 

これさえなかったら、私も昔はちゃんと正社員で働いていた身、まだまだ働けると思うんですけどね。

たかがお腹、されどお腹、なんですよ。

私にしたら切実な悩みなんです。

でも、こういう人って結構いると思うんだけどな。

みんな思い切ってパートの世界に飛び込んでいるんでしょうね。

本当に尊敬してしまいます。

 

そういう訳で、まずは内職をしてみようかなと思っていたのですが。

ただ、内職もやったことないし、それはそれでビビッています。。

でも家でできるならトイレの不安もないし、やっぱり内職からデビューがいいのかなぁ?

今週は子供の学校行事が結構あるので、それが終わったらまじめに職探ししたいと思います!!

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村